スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学療法士

理学療法士の仕事について 理学療法士の仕事をするには、理学療法士国家試験に合格し資格取得が必要です。

理学療法士の仕事内容としては、病気や事故で、あるいは先天的に身体的な機能障害がある人たちに、機能回復・
維持を目的として、医師の指示によって歩行訓練や体操などの運動療法、温熱・光線治療などの物理療法を行います。

理学療法士の収入面のメリットとしては、医学の進歩でリハビリを必要とする患者が増え、就職率はほぼ100%です。非常勤でも努力しだいで高収入が見込めます。
スポンサーサイト

メニュー

PR

「貯金通帳がない」「死ねばいいのに」介護は絶対に1人ではできない・・・50代独身男の壮絶な介護奮闘記。
「要介護3」と「要介護4」の老親“同時”介護の日常。時に発散して、毒づいて、愛を注ぐ

ライフワーク・福祉と介護の仕事

体と心の健康を維持することの大切さをライフワークである介護と福祉に関わる上で、長寿社会における介護と福祉サービスについてほんの少しのお役にたてれば幸いです。
サイト運営者:Hiromi


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。