ガートルード・ベインズさん死去 世界最高齢の米国人女性

ガートルード・ベインズさん(世界最高齢の米国人女性)11日、米ロサンゼルスの介護施設で死去、115歳と約5カ月。詳しい死因は明らかにされていない。米団体「老人学研究グループ」によると、死去により沖縄県の女性(114)が長寿世界一になった。

米メディアによると、米南部ジョージア州生まれの黒人。父親が黒人奴隷だったとの報道もある。大学寄宿舎で働いた後、カリフォルニア州に移住。身寄りがなく、近年は介護施設で生活していた。今年1月、ポルトガル人女性の死去に伴い世界最高齢となった。(ロサンゼルス共同)2009/09/12 【共同通信】

■介護と福祉のおすすめサイト【ライフワーク介護と福祉】
■【サイト案内】ライフワーク介護と福祉



メニュー

PR

「貯金通帳がない」「死ねばいいのに」介護は絶対に1人ではできない・・・50代独身男の壮絶な介護奮闘記。
「要介護3」と「要介護4」の老親“同時”介護の日常。時に発散して、毒づいて、愛を注ぐ

ライフワーク・福祉と介護の仕事

体と心の健康を維持することの大切さをライフワークである介護と福祉に関わる上で、長寿社会における介護と福祉サービスについてほんの少しのお役にたてれば幸いです。
サイト運営者:Hiromi


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス